» 法人破産とは|中小企業法務.net【所沢・新宿・国分寺】

法人破産とは

  • HOME »
  • 法人破産とは

法人破産とは

法人破産とは、裁判所を通して債務の免責を受ける手続きで、会社の債務(借金)が増大してその返済が困難となり、清算する場合の最も代表的な法的手続です。

しかし、この破産手続は、「清算」としてだけでなく、「会社再建」の手段としても利用することができます。
すなわち、破産手続の申立てと事業譲渡や資産譲渡等を組み合わせることにより、皆様の会社の事業を存続させることが可能となる場合があります。

破産手続においては、民事再生手続の場合と異なり、裁判所の許可があれば事業譲渡を実行することができますので(民事再生手続においては債権者の意見聴取手続が必要となります)、より迅速に事業譲渡を行うことができます。

事業譲渡を行うことができれば、従業員の雇用が確保され、また、会社の財産を個別に切り売りするよりも大きな対価を得ることができ、結果的に、債権者にとってもメリットが大きいことになります。

 

会社再生手段として破産を用いる3つのメリット

法人破産手続きは、裁判所を通じた法的手続であるため、

①債務をゼロにすることができる

②手続きの組み合わせによって事業存続も見込める

③事業譲渡により従業員の雇用も確保できる

などのメリットがあります。

当事務所では事業再生について初回無料相談を行っておりますので、是非ご活用ください。

 

再生手段しての破産についての詳細情報は・・・

再生手段しての破産について、より詳細な情報を知りたいという方は、下記のサイトをご覧ください。

会社再建手段としての破産について

メリットだけでなく、デメリットなどについても記載してあります。

中小企業法務のお問い合わせなら TEL 0120-10-5050 受付時間:平日9時~18時まで

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お問い合わせ
  • 中小企業法務.netへ
  • 新宿・所沢・国分寺で中小企業法務の相談予約をしたら

事業再生のご案内

弁護士法人アルファ総合法律事務所は、所沢・新宿・国分寺にオフィスを展開しております。

 倒産しないで良いのに、頑張って続けてこられた会社を「ツブ」してしまうのは、あまりにも残念です。  

 当事務所では、「事業再生」を行うことで、従業員に負担を掛けないようにするなどの配慮をしながら、中小企業の再建を成功させた事例があります。

 初回は常時無料相談ですので、中小企業の事業再生のご相談は、新宿/国分寺/所沢の当事務所へ是非足をお運びください。

 

事業再生対応エリア(目安)

所沢オフィス
所沢、狭山、入間、川越、飯能、三芳町、東村山、東久留米、東大和、西東京、清瀬、秋津、小平、その他埼玉東京全般

新宿オフィス
新宿、池袋、東久留米、東大和、清瀬、秋津、東村山、小平、小金井、西東京、国分寺、立川、国立、三鷹、武蔵野市、所沢、その他埼玉東京全般

国分寺オフィス
国分寺、東村山、武蔵村山、東大和、昭島、日野、福生、多摩、八王子、西東京、小平、小金井、立川、国立、三鷹、武蔵野市、所沢、その他埼玉東京全般

 

» 法人破産とはのページ
Top