» 予防的な対応|中小企業法務.net【所沢・新宿・国分寺】

予防的な対応

  • HOME »
  • 予防的な対応

債権回収が必要になる前に予防しましょう

債権回収について、これまでに説明してきた事項は、現実に支払が滞ってしまってからの話が主となっていますが、より視点を広げると、取引先に対する信用調査や、相互に取り交わしている契約書の整備、さらには事前の担保設定等により、回収不能となる可能性を少しでも減らすための予防措置を採ること自体も、広い意味では立派な「債権回収」ということもできます。

そのため、当事務所では、単発の債権回収事件としてもご依頼もお受けする一方で、既に多数の債権回収案件が累積してしまっているような場合や、断続的に債権回収が問題となる場面があり、将来的な面も含めて継続的な対策を取りたいというご要望に対しては、別途「法律顧問サービス」の提供も行っております。

 

当事務所のご提供する顧問サービスのご案内

詳しい内容は「顧問契約」の各ページにも記載させていただいておりますが、ご要望の内容によっては、法律顧問サービスの方が、単発でのご依頼よりもメリットがあり、かつコストも抑えられるという場面も少なくないと思いますので、ご検討頂ければ幸いです。

例えば、当事務所の月額顧問料は、15,000円+税からと、内容証明による請求を単発で受任する場合と同額ないし少ない額となっています。

それだけのコストにより、ある特定の相手方に対する債権回収問題だけではなく、範囲や内容に限定の無い様々の件につき重ねて法的アドバイスを受けられる事になりますし、そもそもスタンダードプランにおいては、内容証明郵便による請求自体も実費を除いた別途費用を要せず、毎月の顧問料の範囲内での処理が可能となっていますので、債権回収の問題が頻繁に生じているという場合には、単発でのご依頼と比較して、明らかに法律顧問サービスの方がメリットも大きいと思われます。

中小企業法務のお問い合わせなら TEL 0120-10-5050 受付時間:平日9時~18時まで

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • お問い合わせ
  • 中小企業法務.netへ
  • 新宿・所沢・国分寺で中小企業法務の相談予約をしたら

債権回収のご案内

弁護士法人アルファ総合法律事務所は、所沢・新宿・国分寺にオフィスを展開しております。

 売掛金等の回収が滞るようになると、それに伴って運転資金の不足を生じさせる事に繋がり、最終的には、自分自身の側の支払や従業員の給料の支払にも支障が生じたり、最悪のケースでは、例え会計上は黒字であったとしても「倒産」という事態に陥りかねないなど、場合によっては、まさに経営に直結してくる問題ということができます。

 そういった問題を解消するため、当事務所をご活用ください。

 

債権回収対応エリア(目安)

所沢オフィス
所沢、狭山、入間、川越、飯能、三芳町、東村山、東久留米、東大和、西東京、清瀬、秋津、小平、その他埼玉東京全般

新宿オフィス
新宿、池袋、東久留米、東大和、清瀬、秋津、東村山、小平、小金井、西東京、国分寺、立川、国立、三鷹、武蔵野市、所沢、その他埼玉東京全般

国分寺オフィス
国分寺、東村山、武蔵村山、東大和、昭島、日野、福生、多摩、八王子、西東京、小平、小金井、立川、国立、三鷹、武蔵野市、所沢、その他埼玉東京全般

 

» 予防的な対応のページ
Top